LinkedIn にシェア
LINEで送る
StumbleUpon にシェア
Pocket

水素水で痩せることは本当に可能なのか?

水素水を飲んで痩せる!

水素水でダイエット!

こういう広告や記事をよく目にします。

私自身、減量したいと思うのですが

食べるのも飲むのも大好きな私は

ダイエットと聞くと拒絶反応が起こるので(笑)

 

水素水を飲んで痩せれたらいいのになぁ、と思う反面

毎日1本飲んでも痩せてないじゃん、

結局ダメなんじゃん、と諦めモード

いやいや、その分飲んでるので当たり前なんですけど

(お酒を飲んで発生する活性酸素の除去で精いっぱい!笑)

 

というわけで、

今人気の水素水ダイエットについて

コラムをすすめていきたいと思います。

 

水素水ダイエットの真実①水素水だけでは痩せる…ことはない。

 

タイトルに結論が出ていますが(笑)

水素水を飲むだけでは

痩せません!

 

痩せる薬=怪しい薬、のように

痩せる水=怪しい水、

と思っていただいて構いません(笑)

 

もし、水素水を飲むだけで痩せるなら

私の知り合いはみんなダイエットに成功しているはずですから!

 

水素には確かに、脂質代謝をよくしたり

血流がよくなり代謝が上がる論文が出ていますが

ダイエットというのはそれだけではなく

生活習慣、カロリー、運動など

複合的にバランスよく取り組んだ結果、なのです。

 

水を飲むだけで痩せるなんて話には

ウラがありますので、

どうぞご注意を。

 

でも、水素水をうまく利用すれば、

ダイエットも可能になるんです!

(私が実践してないだけなんです笑)

 

水の飲み方を変えるだけで

-2キロぐらいの減量は可能ですが

これは水素水でなくても可能です(笑)

せっかく水素水を飲むなら、-5キロを目指して

じっくり取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

というわけで、

水素水を効果的に活用することを、お勧めいたします!

 

 

水素水ダイエットの真実②飲み方を変えるだけで、痩せる効率2倍!

以前、プロレスラーのブル中野さんが

32.5kgの減量に成功したときに取り入れたのが

キヨラビでした!

全身に水素を巡らせることで効率がアップ!

ダイエットを目的とするならば

空腹の状態で水素水をコップ1杯飲んでから

運動を始めるとなお、いいでしょう!

空腹時というのは、血糖値が一時的にさがり

体内のエネルギーが足りないよ、と脳が指令をだしているのです。

この足りない状況で

エネルギーを消費しようとすると、

蓄えてあるエネルギー=脂肪から

エネルギーを補おうとするのです。

食後に運動、と考えがちですが

食後は血糖値が高いので

脂肪はなかなか使ってもらえない、という状態です。

そこで、一番いいのは

朝起きてから、水素水をゆっくりコップ1杯分のみ、

カラダが目覚めたところで、

ウォーキングに出かけるのが

カラダに負担なく、より効率のいい脂肪燃焼を促すことができます。

もう少し負荷をかけたいというのなら

重りを足首や手につけてもいいでしょう。

心臓に負担をかけないように、

また急激に血糖を消費するような激しい運動などは避けてください。

運動後に水素水を飲むのもおすすめですが

あくまでも疲れを残さないための策。

たとえばゴルフなど、長時間のラウンドで疲れる場合には

ゴルフの最中と、終わったあとに水素水をおすすめします。

ダイエット目的であれば運動前、

そしてなおかつ空腹時が最適!と覚えておいてください。

水素水ダイエットの真実③水素をダブルで摂取すると、痩せる!?

 

もし、ダイエットを意識しているなら

やはり、水素をダブル摂取!するのがおすすめです。

 

ダブル摂取とは、

水素水を飲み、水素入浴剤につかること。

カラダの中と外からアプローチしてください。

 

水素の絶対量を増やして

カラダを水素漬けにしてしまうことで

基礎代謝を上げるのが目的です。

 

さらに、効果を倍増させたい!というのであれば

空腹時に入浴をするのが◎

 

空腹時には消化器官の周りに血液が集まっているので

入浴して、全身の毛細血管に血を巡らせることで

空腹をまぎらわせ、さらに食欲を抑えることにもつながるからです。

 

また、週に2回は

カラダに負担の無い温度で、できれば40度ぐらいが理想ですが

全身浴をするとなおいいでしょう!

できれば15分ほどつかって

舌下温(深部体温)が1.5℃以上上がるのを確認すると

ヒートショックプロテインの働きによって

より脂肪燃焼に期待が持てます。

 

入浴の基本として

食前・食後30分は入浴しないこと、

また、睡眠前に高温(42度)のお風呂に入らないこと。

 

水素入浴剤を使うとより温まりやすいので

水分補給を忘れないようにお願いいたします。

 

まとめ

ダイエットは楽してできない、というのは常識ですが

水素水も同じです。

ただし、水素水を飲むことでがんばった結果を出しやすくなる、

効果を最大化する、というのが特長です。

 

運動しても結果がでない、

食事制限しても結果がでない、

筋肉量を落とさず脂肪を落としたい…

そんな方には、補助的に水素水を使うというのがオススメです。

もちろん、食べたり飲んだり、基本的なダイエットは続けながらです。

 

ぜひ今後のダイエット対策に生かしてくださいね!

参考資料

水素水で痩せることは可能?水素水ダイエットの3つの真実【水素水コラム】

 

 

LinkedIn にシェア
LINEで送る
StumbleUpon にシェア
Pocket