ダイエット 水だけ 

水素水のいろいろ

ダイエット 水だけ だったらどうなる?

2016/02/28

LinkedIn にシェア
LINEで送る
StumbleUpon にシェア
Pocket

ダイエット 水だけ だったら どうなるでしょうか?

水は、飲み過ぎはもちろんNGですが、適量を飲んだ方が良いです。

人によって適量は異なりますが、体重の☓50mLのみましょう。

栄養価ゼロなんで、水だけダイエットは、確かに痩せますが

食事もきちんとするのが良いです。

ダイエットは水だけではダメです。

 

水分だけダイエットの効果と無理のない方法とは?【一週間は危険】

水分だけダイエットは効果が期待できますが、無理のない程度で行わないと、体調を崩してしまうこともあります。モデルさんは毎日2リットルの水を飲むという方もいますが、ダイエットにはどのような効果があるのでしょうか?

水分だけダイエットは効果がありますが、同じくらい危険もあります。短期的であればプチ断食ダイエットのような感覚で行うと体もスッキリしておすすめですが、長期的には危険がありますのでやめましょう。

水分だけダイエットとは?

『水ダイエット』と言うのがモデルさんの間で流行しているそうですが、『水分だけダイエット』はその究極の形です。期間を決めて、水分だけしか摂らない『断食』ダイエットのことです。

断食ときくと、修行僧などをイメージしますが、それと似ているかもしれません。

要するに、『水分だけダイエット』をしている期間は、水分以外を口にしない、というダイエット方法です。水だけダイエットは、間違ったやり方をすれば大変危険ですが、正しい知識のもとで行えば、ダイエット効果以外にも様々な嬉しい効果をもたらしてくれます。

『水だけダイエット』のやり方や効果、危険さなども踏まえて、順を追ってお話していきたいと思います。

水だけダイエットの効果は?

まずは効果についてです。水をたくさん飲むことで、単純に尿が増えます。

その利尿作用が、体内のデトックス効果につながります。

水分以外のものを摂らないので、胃などの消化器官は活動を停止することができます。消化酵素が減って代謝酵素が増えるので、代謝が良くなり痩せやすくなります。

また、水分を摂ることで便秘の解消やむくみの解消、血液やリンパの流れが良くなるので、お肌の調子が良くなる、などの効果もあります。

水分をたくさん摂るとかえってむくむのでは?と思う方もいると思います。

しかし、むくみ予防には『水分をたくさん摂ってたくさん出す』ということが大切です。水分をたくさん摂って、おしっことして体外に出すことがむくみ解消に最も効果的なのです。

しかし、就寝前にたくさんの水分を摂ると、水分排出が追い付かずにむくみの原因になるので、寝る前にたくさんの水分をとるのは控えたほうがいいと思います。

無理のない方法は?

正しい『水だけダイエット』の方法を説明します。くれぐれも無理のないようにしてくださいね。

『水だけダイエット』という断食を行う場合は、必ず『短期間』にします。半日や1日などのプチ断食から始めると良いかと思います。

おすすめは、金曜日の夕方頃から食べる量を徐々に減らしていって、土曜日に断食、という流れです。

これだと、日曜日に回復食にしやすいからです。

急に水以外のものを摂らないようにするのではなく、徐々に減らしていくのがポイントです。そして、必ず『水だけダイエット』のあとは重湯やお粥などの『回復食』にしてください。断食後にいきなり普通食にすると、胃や肝臓にとても負担がかかってしまいます。

病院で手術前後に断食をすると、必ず術後1食目は重湯などが出ます。理由はそれと同じです。

せっかくダイエットをしてデトックス効果でキレイになったのに、その後に体を壊したら意味がありませんね。

一週間どれくらい痩せる?

先ほどの項目でお話したとおり、『水だけダイエット』は半日や1日などの短期間がおすすめですが、中には一週間も水だけダイエットにチャレンジした、という人もいます。

期間が長い分途中で挫折してしまった人もいれば、一週間で7キロ痩せた!という人もいるようですね。

しかし、ダイエットの効果は人それぞれです。『あの人が一週間で〇キロ痩せたから、わたしも痩せるはず!』なんてことはありません。

個人的な見解としては、短期間(一週間)で何キロも体重が落ちるようなダイエットは、健康面から見てもあまり良くないと思います。急激な体重減は少なからず体に負担がかかっているからです。

リバウンドの可能性も高くなりますので、無理は絶対にやめましょう。

一週間は危険?

はっきりと言います。

今まで普通に食事をしていた人が、いきなり一週間も断食(水だけダイエット)をするのは、大変危険です。

最悪の場合、命を落とすこともあるのです。

長期間の断食=水だけダイエットは、肝臓にダメージを与えますし、栄養失調にもなりかねません。そして、ほぼ確実にリバウンドします。

断食をした体内は、ほんの少しの栄養も逃さないように、食べたものを蓄積するようになります。エネルギーに変えるよりも、脂肪として蓄えるようになってしまうのです。

程よい断食は代謝を良くしてくれますが、やり過ぎると代謝はどんどん悪くなっていくのです。

ダイエットをして栄養失調で倒れたのでは、元も子もありませんね。

どんなダイエット方法も、やりすぎは禁物です。

成功させるには精神力?

忍耐と、強い精神力がなければ、『水だけダイエット』を成功させるのは難しいと思います。

今の日本の世の中では、食べ物に困ることはありませんよね。

スーパーでもレストランでも、お金を持っていれば食べ物を手に入れることは出来ます。つまり、家の中に食べ物を置いておかなくても、外に出れば買うことが出来てしまうのです。

『絶対にやり遂げる』と言う強い精神力が必要だと思います。

そして、何度も言いますが無理は禁物です。

水だけダイエットは、正しく行えばデトックス効果で体の中からキレイになれます。しかし長期間行うなど間違った方法で行えば、その時は痩せますが必ずリバウンドしてしまいます。一生水だけで過ごすなんて無理ですからね…。

水を飲むと痩せるとも言われていますが…?

水にはカロリーがありません。

ですから、いくら飲んでも脂肪として体内に残ることはありません。水で太ることはない、ということですね。しかし、水は魔法の飲み物ではありません。『水=痩せる飲み物』というわけではありません。

水を飲んで痩せるには、きちんと理由があるのです。

まず、水を飲むことで、一時的に満腹感を感じます。特に食事の前に飲むと、胃液が薄まるため食欲を抑える効果があります。

それから、水を飲むことで体内の不要物が外に排出されるようになります(=デトックス効果)。むくみや便秘の解消にもなりますから、水を飲むことで痩せるというわけですね。

水を飲むと、無理なく食べる量を減らすことが出来ますから、健康的に痩せることが出来るのです。

2リットルダイエットとは?

これは、『水だけ』ではなく、『1日に水を2リットル飲む』というダイエット方法です。

水だけではありませんから、もちろん水の他に普通の食事も摂ります。

水は、常温のもので、できればミネラルが豊富な硬水をおすすめします。

日本人の感覚からすると、軟水のほうが飲みやすく、硬水は飲みにくいと感じるかもしれません。しかし、ミネラルが豊富な点から硬水のほうがダイエットには向いています。

まず、朝起きたときと食事の30分前に、コップ1杯分(約200ミリリットル)の常温の水を飲みます。

これだけで800ミリリットルです。残りの1200ミリリットルは、一気に飲むのではなく少しずつ好きなときに飲みましょう。

運動の前後やお風呂の前後など、汗をかく前後に飲むのがおすすめです。

1日に約2リットルの水を飲むと、デトックス効果や代謝が良くなることで痩せると言われています。水をたくさん飲めば飲んだだけ痩せるわけではないので、くれぐれも飲み過ぎには注意して、バランスの良い食生活を心がけてくださいね。

水分だけ飲んでいれば当然痩せることはできますが、食べ始めたらほとんどの確率でリバウンドします。短期でどうしても痩せなきゃいけない時にはいいですが、あまりおすすめはできません。

水だけ飲む断食って?効果はあるの?

断食してダイエットするという方法が注目されていますね。聞いたことがある人は多いのではないですか?でも、断食って言ったら何も食べないことですよね。

水だけ飲む断食ってあるの?

水だけ飲んで過ごすなんてことは可能なの?と疑問に感じてしまいますね。実は、水だけダイエットというのは効果があると言われているのです。
 

とはいっても、無理をしてしまうと体調を崩すことになりますから正しい方法で行わないといけないのです。水だけ飲んで断食する方法は、短期間で行うことが大切なのです。
 

短期間であれば体がスッキリしてとてもおすすめです。とにかく痩せたいからと、長期間水だけで過ごすなんてことは止めましょうね。

 

水だけ飲む断食は効果あり?

断食して水だけ飲むのは、モデルさんなどが行うダイエット法です。モデルさんは、1日に2リットルくらいの水を飲むそうですから、かなりの量ですね。でも、1日かけて飲むのでそれほど負担に感じることはありません。

水をたくさん飲むと、尿がたくさん出ます。これがデトックス効果になるのです。また、水しか飲まないので胃や腸はそれほど活動しなくても良くなります。胃腸を休めることになるのですね。

こうすることで体内に代謝酵素が増え、代謝が良くなります。代謝が良くなるということは、痩せやすくなります。年齢を重ねると、代謝が落ちてくると言いますね。

若い時よりも食べる量は減ったのに太るというのは代謝が落ちているのです。水だけ断食ダイエットをすると、代謝アップが期待できます。

それだけでなく、水分をたっぷりとるので血液やリンパの流れが良くなりますし、便秘やむくみを解消する効果があります。

水分をたくさんとるとかえってむくむのは、寝る前にたくさん水分をとるからです。起きている間にたくさん水分をとってたくさん出す、というようにするとむくみも解消できますよ。

3.水だけ飲む断食ダイエットの方法を教えて!

 

水だけ飲む断食ダイエットの方法ですが、初めて断食をするという人は半日だけ断食するとか1日だけ断食するところから始めましょう。いきなり数日間水だけで過ごすのは、かなり辛いと思います。

また、平日に実行すると学校や仕事に行かなくてはならないのでできれば避けた方が良いです。できれば週末に開始して、日曜日には徐々に戻すようにしていくと良いでしょう。

それもいきなり何も食べないようにするのではなく、徐々に食べるものを減らしていきます。金曜日の朝から少しずつ減らしていき、土曜日は丸々1日水だけで過ごし、日曜日にはお粥など消化の良いものを少しずつ食べる方法が理想的です。

これで体重が大幅にダウンすることはないのですが、体の中がきれいになってスッキリすると評判です。最初は半日か1日で行い、断食がどんなものかわかってきたら3日間行ってみてください。

それ以上の長期間はあまりおすすめしません。この方法は自分の体調と相談しながら行い、何か体調に変化があったらすぐに中止するようにしましょう。しかし、体の中の不要なものが排出されて、スッキリ爽快感が感じ

参考資料

今月のおすすめダイエット!

水だけダイエット

水だの飲む断食って?


LinkedIn にシェア
LINEで送る
StumbleUpon にシェア
Pocket

-水素水のいろいろ